【保存版】プロから学んだ!ツイッターのフォロワーを増やす方法まとめ

「フォロワーが全然増えない……」

「なにをつぶやけばいいのかわからない……」

「頻繁につぶやけるほどの時間がない……」

 

こんな悩み抱えてません?

フォロワーたくさん欲しいですよね。

ぼくも欲しいです(切実)

 

2年くらい情報発信を続けているにもかかわらず、ツイッターをテキトーに使い続けていたぼくのフォロワー数はいま現在で195人。

 

「これはブロガーとしてどうなんだろう……やばくね?」

 

と思い始めたのが、つい最近。

そんなときに、めちゃくちゃ良質な情報を無料提供してくれているプロのツイッタラーたちを見つけたので、ツイッターについてゴリゴリ勉強してみました。

 

Sponsored Link

プロのフォロワー増加テクニック集一覧

参考にしたいプロツイッタラー

今回学ばせていただいたのは、以下の方々の記事です。

 

 

ツイートのフォーマット、内容のバランス、画像の使い方、インフルエンサーへの絡み方、投稿日時などなど。

学ぶことがめちゃくちゃあるアカウントなので、ツイッター運用を学びたいなら、まずは見て盗むべし。

 

フォロワーを増やすノウハウ記事

はい、まずは黙って以下の記事を全て熟読しましょう。

 

 

こんな良記事を無料で公開してくれているプロの方々に感謝ですね。

これを読めばあなたも今日からツイッターのプロです。

 

反応されるツイッター運用の個人的要点まとめ

ってわけにもいかない世知辛い世の中なので、ちょっと各記事を熟読した上での自分なりの要点と考察をまとめてみようと思います。

前述した記事のプラス要素として参考にしてくれたら嬉しいです。

では、いきます。

 

ターゲットを実在する人物に決めて露骨なくらいにその人のために投稿をする

先ほどの記事を読めば、悩みを予想したり、共感を生むようなつぶやきを投稿するのが効果的だということは分かると思います。

でも、「それを具体的にどうやってやるのか?」ってとこっすよね。

 

そこで、ぼくが今実践中なのが、実際に存在しているユーザーをターゲットに設定するってこと。

まずは、ツイッター内を回遊しまくって、自分がやろうとしている発信に近いユーザーを探します。

つまり、自分とちょっとキャラ被ってる人ね。

 

んで、その人のフォロワーの中から、自分の理想のフォロワーを探してみましょう。

だいたい「これだ!」って感じの人がいます。

 

そういった人物を見つけたら、その人のツイート内容を見てみて、その人について詳しく知る。

あとは、その人が反応しそうなツイートを投稿していくってわけですね。

 

たとえば、こんな感じ↓

 

これはインフルエンサーの投稿をシェアしまくっている人を見つけたので、その人をターゲットに書いてみました。

 

こうやって発信していけば、仮想人物であるペルソナを考えるよりも、明確に人物像が分かるので発信内容もブレにくいはず。

そして時にはインフルエンサーをターゲットにして、シェアを狙いにいきましょう。

 

画面占有率を上げる

文字数限界までの文章、画像の添付、記事のURLを貼るなどして、自分の投稿を大きく見せましょう。

単純に画面占有率が上がれば、ツイートが目に止まりやすくなります。

 

 

ツイートのためだけに画像を作ったりするくらいの勢いが欲しいところ。

反応がなかったとしても、その画像はブログの中などに使えばリサイクル可能です。

 

損はないですよね。

テキスト以外の要素である画像や動画はできる限り活用していきましょう。

 

トレンドを無理矢理にでも取り入れる

ツイッター内では定期的に話題になるものがあります。

最近で言えば、仮想通貨とか。

 

これをたとえ自分の発信内容に沿わないものだったとしても、無理矢理にでもどうにか取り入れる。

メンタルヘルスについての発信をしているけど、仮想通貨と頑張って結びつけて大きな反響を得ている人とかも実際にいます。

 

 

使えるものはなんでも使う精神がツイッターには有効です。

 

リツイートやURLシェアには必ず自分の意見を添える

これは結構多く見るんですが、インフルエンサーたちの投稿に大して、共感のコメントのみでシェアする人。

正直、まったく意味ないと思います。

 

インフルエンサーたちは、シェアされて当たり前なので、シェアしたところでインフルエンサーと仲良しになれるわけではない。

インフルエンサーの記事や投稿はうまく自分のコンテンツの材料として利用するべきです。

 

 

引用リツイートやURLシェアで自分の意見を必ず添えましょう。

「これものすごい分かる!」「それな」みたいなコメントでシェアするくらいなら、しない方がマシです。

これで効果があるのは、既に影響力のある人だけ。

 

全てにおいて、自分の中ではなく、人に見せている投稿であるということを意識しましょう。

 

フォーマットを意識して情報を効率的に伝える

フォロワーを多く獲得している人たちのタイムラインを分析していると、ある一定のフォーマットが存在していることがわかります。

改行の度合いや言葉の使い回し、「✓」や「・」を使った箇条書きなどなど。

 

140文字という短い文章の中で効率的にメッセージを伝えるのには、箇条書きが効果的です。

 

「これ本当に140文字?」って思わせるくらいの濃い内容を詰め込めた時は達成感がありますよ。

 

主張を尖らせて統一感を持たせる

例えば、ホリエモンが「いや、やっぱり正社員も良いと思うよ」とか言い始めたらイヤじゃないですか?

自分が主張している意見の反対意見をあえてフォローしないというスタンスが大事です。

 

 

自分のポジションを明確することが情報発信を行う上では必要になってきます。

 

「自分で事業立ち上げろよ」っていうスタンスなのであれば、反対意見をさらに炎上させるくらいに尖った発信をしましょう。

極端な例でいえば、「正社員で働いてるとかダセェwwww」とか煽っちゃうくらいの勢いで。

 

無意味な批判や個人に対する誹謗中傷はゼッタイNGですが、社会風潮に対する意見などは中立の立ち位置を取らない方がフォロワーは付きやすい印象があります。

 

批判を恐れないことが重要です。

 

例え自分の本心がどうであろうが、フォロワーを獲得するためにビジネス運用するのであれば、ときには気持ちをドライにして戦略的に発信しましょう。

バカ正直な自分の気持ちでは支持を得られる可能性は低いです。

 

ネガティブ発言はポジティブ発言に言い換える

バカ正直な気持ちではウケが悪いという一番の理由はコレです。

ネガティブ発信に釣られて寄ってくるのはネガティブな人間だけ。

 

例えば、会社で上司に理不尽に怒られたとして、

 

「理由も大してわかってないくせに怒鳴り散らかしてくる老害上司はマジで氏ね」

 

とかつぶやいたら、フォロワーは大激減ですが……

 

「失敗した人を責めるんじゃなくて、その人がなぜ失敗したのか、どうすればもっと良くできるのかを一緒に考えてあげられるような上司になりたい」

 

とかつぶやけば、ちょっとフォロワー増えそうじゃないですか?

 

ついネガティブ発信をしそうになってしまったときは、グッと堪えてポジティブな表現に変える工夫をしてみてください。

 

絵文字をうまく活用する

多用は厳禁ですが、ツイッターでは絵文字が使えるので、有効に利用しましょう。

 

白黒のツイッターの中で絵文字はとっつきやすさを演出してくれます。

URLへの誘導や注目して欲しい箇所に、絵文字を使って、目に止まりやすい工夫をしましょう。

 

プロフィールで自分が何者であるのかを明らかにする

ツイートの内容だけでなく、プロフィールもかなり重要な要素のひとつです。

 

ここは、僕自身、まだ良い感じに仕上げられていない箇所でもあります。

 

  • これまでやってきたこと
  • 今自分が一番力を入れていること
  • 信念
  • 崩し

 

この辺りの要素は入れるべきかなーと思います。

特に「崩し」っていうのは重要な要素かと。

 

完璧な人間に人は惹かれません。

共感するからこそ、その人を好きになるわけです。

 

だから、「水虫がかゆいです」とか「実は甘えん坊です」とか「鼻毛のケアが面倒です」とか書くと印象良くなる。

インフルエンサーのプロフィールにはないことが多いですが、影響力がないうちは必須です。

 

僕たちはインフルエンサーの真似をしてはいけないということを頭に入れておいてください。

彼らがフォロワーが数十人とかのときから今と同じ発信内容とプロフィールだったわけはないでしょう。

 

だから最初は人間味をガンガン出しまくって共感されることを第一に考えるのが良さそうです。

 

さいごに

ここまで色々考察を書いてきましたが、正直トライ・アンド・エラーでフォロワーの反応を分析して改善していくという繰り返しです。

 

どんな内容のツイートがウケるのか。

どの時間が一番見てもらえるのか。

何をしたらフォロワーが増えるのか。

 

考えなしにつぶやきまくるのではなく、ちゃんと考えた投稿をしていく。

そして最初は量でせめて、徐々に質を上げていく。

 

自分が良いと思ったものを共有する、自分が伝えたい想いをメモする、そんな感じの活用方法が最初はいいんじゃないでしょうか。

フォロワー数は今後どんどん重要視されていきそうな流れがあります。

 

 

しっかりと価値提供して、信用を獲得していきましょう。

 

ってわけで、フォローしてくれたら泣いて喜ぶのでよろしくお願いします。

一緒にナイスなツイートを生み出しまくれるように頑張っていきましょう。

 

以上!


Sponsored Link