なまら面白いことやるべ!北海道在住ブロガー限定無料コミュニティ開設!

おーいおーいほっかいどー! ほっかいどおぉおお!

L(・∀・ L) オーイ  (」・∀・)」 オーイ

はい、どうも北海道大好き人間のアオです。

 

最近、オフラインでイベントをやっている人をよく見るんですが、大体東京か大阪近郊なんですよね。

興味をそそられるセミナーやイベント の開催地を見て、「え? 北海道は?」ってなるのは日常茶飯事です。

僕が参加しているFacebookコミュニティにも北海道の人ってあまりいないみたいなんですよね。

 

切実に北海道在住ブロガーとつながりたい!

 

ってことで普通なら「もう東京行くしかねぇ」ってなるところなんですけど、僕は北海道が好きなので、北海道民の仲間が欲しい。

そして東京に行かないとオフラインのつながりが作れないとかムカつく(:.;´゚;盆;゚`;.:)

 

 

いや、もちろん東京にも行こうとは思ってますよ?

でも北海道でもなんかやりたいんです。

 

ということで、「もう北海道でコミュニティ構築しちゃえばいんじゃね?」という結論に至りました。

 

Sponsored Link

なんだかんだオフラインはやっぱり強い

ネットビジネスの場合、オンライン上だけでコミュニティの構築、オファーから利益発生までの流れを完結させることは可能です。

 

でもオンラインだと効率が悪いこともあります。

それがコミュニティや信頼関係の構築です。

つながりを作ることはできますが、そこからもう一歩踏み込んだビジネス関係(サービスに対してお金を払う)を築くためには、オンラインだと時間がかかることが多いです。

そういった自分のビジネスコミュニティの土台を素早く構築するには、オフラインが最適だと思います。

 

これは何にでも当てはまることだと思いますが、1を100にするより、0を1にするほうが難しいんですよね。

0を1にするためには、チャンスをものにできる爆発的な瞬発力が必要になります。

でもそれって誰でもできるものじゃありません。

 

だからここでオフラインを活用するんですね。

実際に会って、酒飲みながら話したりすることで、人間関係の構築はオンラインよりやりやすいはずです。

たしかに時間を取られてしまったり、積極性のない人は得られるものが少ないなどのデメリットはありますが、うまく使えばオフラインの活動は強力な武器になります。

 

僕の見てきた成功者は、今ではオフラインでのビジネス展開なんてしていませんが、やっぱり最初は自分の足で土台作りをしているんですね。

頻繁に使うものではないかもしれませんが、0からスタートしようとしている人には最適な方法といえるでしょう。

 

実際サロンやコミュニティに参加していても、横のつながりを作るのって難しいんですよね。

オンラインだとどうしてもアイスブレイクしにくい部分があって、結局独自サービスを宣伝する場になってしまいがちです。

 

ネットビジネスやブログでは、細かい悩みが多いと思いますし、人のやり方を参考にするってことが多いと思います。

オフラインであれば、友達感覚で「実際こうゆうときどうやってんの?」みたいなぶっちゃけ話ができそうじゃないですか?

 

そもそも東京にこだわる必要性を感じない

インターネットが普及した現代においても東京に人が集中しているのは、オフラインが中心だった頃の名残です。

有力企業の拠点が多いし、人口が多い。

「東京に行けばコミュニティができる」「東京に行けば最新のノウハウが手に入る」

 

ノウハウについては、東京に行くより海外に行ったほうが良いと思います。

コミュニティ構築を図りたいのであれば、現状はまだ東京に行くことのメリットは大きいでしょう。

とはいえ、インターネットが普及した現代において、東京にこだわる必要があるのかは疑問です。

 

今は全国お隣さん時代です。どこにいる人とも繋がることができますよね。

ただ実際に会うとなると、近場の方が良いというわけです。

だから「会うなら、一番人の多い東京にしよう」という多数決的な決め方には納得がいきません。

 

これからの時代、各地方で個人のビジネス活動をする人は増えてくるでしょう。

そういった人たちがみんな東京に行くのか?

その流れを断ち切らなければ、東京がパンクして地方が過疎化する一方です。

 

そしてなによりも東京に行けない人がビジネスを諦めてしまうという最悪の結果が予想できます。

これはいただけませんよね。

 

だったらどうすんのかといえば、地方を活性化させるしかないわけです。

どの地域にどのくらいのブロガーや個人ビジネス活動者がいるのかは分かりません。

でも少なからず自分一人だけというのは考えにくいですよね。

とにかく自分の住んでいる場所からの近場で、『仲間』探しをしてみるのも良いんじゃないかなと思うわけです。

 

「地方は人が少ないし情報遅いから東京いこっ!」っていう流れをすぐに断ち切ることは難しい。

でもそれをずっと続けていたら、日本に寂しい場所がどんどん増えていってしまう。

 

もう時代は変わったんだから、べつに東京にこだわる必要はないはずです。

自分の住んでいる地域を活性化させるっていう考え方してみません?

 

一緒に北海道を盛り上げよう

僕は「ぽんぽこっ さっぽろっ ぽんぽこぉー さっぽろ♪」に住んでます。

北海道もやっと暖かくなってきたし、ちょっくら僕と一緒に北海道盛り上げてみませんか?

 

飲み会などの交流会や、朝活、個人の得意分野を活かしたセミナーの開催など、東京近郊で行われていることをパクれば北海道でできることはいくらでもあります。

 

北海道に足りないのはコミュニティです。

たぶん活動している人はいっぱいいると思います。でもオフラインでの繋がりを作ろうとはしない。

 

オンラインはオフラインの生活を充実させるためのツールでしかないはずです。

オンラインの繋がりをオフラインに落とし込んでみませんか?

 

なんかこんなこというとクソ出会い厨みたいに思うかもしれません。

とはいえ、正直否定はできないので、そう思ってくれて結構です。

 

僕に興味がなくてもいい。

僕の考えに興味を持ってくれたら嬉しいなと思います。

 

道民のあなたへ

会いたい人も、行きたいイベントも、行きたい店も全部東京。

なんでもかんでも東京、とうきょう、トウキョウ……

んなもんは置いといて、まず自分の住んでる場所からスタートしませんか?

 

今ではかなり安く東京に行くことができるようになりました。

正直行くのは難しくはない。

でも、東京でしかできないことだらけになるのは問題ですよね。

北海道でできるに越したことはないと思うわけです。

 

だからどうにか北海道のブロガーを集めたコミュニティを構築したい。

んでもってFacebookでグループを作ろうと思ったんですが、Facebookグループって一人じゃ作成できないんですよ。

だから、とりあえず一人だけでも賛同者が現れて欲しい。

 

そしたら、まずはオンライン上にコミュニティを作ることができます。

ただ馴れ合うだけのコミュティではない、お互いが成長し合える仲間たちのコミュティ。

もちろん無料です。横の繋がりのコミュニティですからね。

 

賛同者はFBのメッセでもTwitterのDMでもメールでもLINE@でもなんでもいいから連絡ください!

北海道ブロガーを僕と一緒に集めてみませんか?

なんま面白いことやるべ!

 

【追記】一名参加してくれた方がいたので、Facebookグループを作成しました!

北海道ブロガーコミュニティ

名前まんまだし、今は中身空っぽですが、一緒にグループを作っていってくれたら嬉しいです!

ご連絡お待ちしています!


Sponsored Link

▽▼▽この記事をシェアする▽▼▽