セルフコンサルティングをしてみて見えてきた自分自身の改善点

経営コンサルタントが起業してもうまくいくとは限らないそうです。

それは既に組織としてある程度できあがった状態と、ゼロから立ち上げるという状態とでは、必要になってくるスキルやノウハウが全く違うからだそうです。

彼らは自分自身をコンサルティングすることができるのでしょうか?

 

ということで、今回は客観視の究極系である『セルフコンサルティング』によって見えてきた改善点についてご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

ターゲット層と提供コンテンツの価値観の相違

当ブログのターゲット層は20代半ばの独身サラリーマン(男性)です。

脱サラしたいと思っているサラリーマンに向けて、僕は『自分の力で稼ぐ』というコンセプトの元、「究極のビジネスモデル構築術」という無料プレゼントを作りました。

しかし、訪問者の数と無料プレゼント導線のクリック率が異常に低い。

これは何故か?

 

クリック率が低いということは、そのコンテンツの中身には関係がありません。

だって中身すら見られていないんだからね。

ということは、導線に問題があるか、コンテンツのコンセプトに問題があるかのどちらかです。

200PV中でクリックが1とか普通に考えてあり得ないですよね。

 

僕の使っている動線はこの2つ。

 

 

確かに即席で作ったから、キャッチコピーは微妙かもしれないけど、全くクリックされないレベルのものではないと思っています。

となると、そもそもこのコンセプトのコンテンツに興味がないということが考えられますよね。

 

しつこいようですが、ターゲット層は20代半ばの独身サラリーマン(男性)。

このターゲット層が求めているものはなんでしょうか?

僕はこれまで自分の力で稼ぐためのノウハウを発信してきました。

しかし、本当にターゲット層はそれを望んでいるのか?

 

答えはノーです。

誰も自分の力で稼ぎたいなんて思っていません。

だって面倒だもん。

 

彼らが望んでいるのは安定した収入です。

または今の生活を保ちつつ、プラスアルファとなる副収入を求めている。

そしてなにより面倒なことはしたくない。

起業しようとか、ブログ始めようとか思っている人って実は少ないんです。

そんな人たちにすごい労力を使わないと稼げないやり方を発信をしたって需要はありません。

 

まだ彼らには、「これからの時代は自分の力で稼がないとヤバい」という価値観がない。

それなのに、いきなり『自分の力で稼ぐノウハウ』をプレゼントすると言われても嬉しくないわけですね。

どんなにすごいものでも「究極のビジネスモデル」を知りたいとは思っていないんです。

 

彼らが知りたいのは簡単にできる『副収入』を得るための具体的な方法です。

アフィリエイトやせどり、FXや不動産などであれば反応する人は現れるでしょう。

しかし僕が彼らにやって欲しいのは独自のビジネスです。

 

であれば、ブログ記事内で価値観教育を行う必要があります。

検索流入が一番多い記事の中で、「サラリーマンを続けているとヤバい」という恐怖心を煽る発信や、「アフィリエイトやせどりは将来性がない」というようなライバルとなるコンテンツを蹴落とすための発信を行うことも重要になってきます。

 

各副収入源の比較記事を書いて、独自コンテンツの有益性をアピールすると良いかもしれませんね。

とにかく僕はこれから、一度意識が低い人向けの記事を量産して集客をしてみるという手法を取ってみたほうが良さそうです。

無料プレゼントも初心者が興味を持ちやすい内容に変更しようかなと思っています。

 

コミュニティ構築のターゲットがブレている

僕の繋がりが多いのは「ブロガー」です。

人がシェアする内容というのは、自分の発信しているコンセプトに沿ったものが多い。

多くのブロガーのコンセプトとはなにか?

 

それは、「ブログで稼ぐ」ことと「面白い」ことです。

ブロガーとの繋がりが多い中で、「記念日マーケティング」とか「LINEステップ」について発信したって反応しません。

ダイレクトレスポンスマーケティングはブロガーにはウケない。

だってブログ自体で稼ぐしくみではないし、面白くないから。

僕のいま発信している内容に反応するのはおそらくアフィリエイターです。

 

しかし、アフィリエイターはブロガーに比べると数が少ない。

であればあえてブロガーとの関係を捨ててまでアフィリエイターとの関係を構築する必要はないですよね。

 

今の状態でシェアされるためにはブログのPVアップのためのノウハウや、ブログの成功・失敗体験、または親しみやすい面白い記事を書く必要があります。

僕はコンセプトから独自コンテンツを作るためのノウハウについてアウトプットを多めにしてきていますが、ブロガーのコンテンツはブログがほとんどなので、あまり反応が取れないというわけです。

ブロガーはブログに固執する傾向にあるので、ブログ以外のコンテンツノウハウには抵抗があるのかもしれません。

 

ブロガーの興味を引ける、かつ僕の今現在のノウハウでアウトプットできることと言えば、WordPressの構築方法やプラグイン、ブログデザインについてです。

まずはこれらのアウトプットをしてみて、どの程度反応があるかを見てみる必要があります。

もしここで反応が悪かったとしたら、僕はもう少しブロガーとしての立ち位置を確立し直す必要があるでしょう。

僕は元々ブロガーという立ち位置にはなりたくないと思っていました。

しかし、ブロガーというコミュニティの力は大きい。

 

ブロガーをうまく活用しないでネットビジネスを成功させるのは難しいでしょう。

このためには、まず自分がブロガーとして活動をしていく必要があります。

ブロガーとしてブロガーとの親密度をどんどん上げていくことが成果を上げるための近道になるはずです。

 

具体的にはSNSで、ブロガーの記事をシェアしまくるということでしょうか。

シェアすればシェアされる確率は上がりますし、コメントを工夫すればアウトプットと併せて良い印象も与えられる。

ブランディングのためにフォロー数を無闇に増やさないように、経営者関連の人物のみに絞っていたのですが、これをやめてどんどんブロガーとの距離を縮めていこうかなと思います。

 

専門家としてのマーケットが獲得できていない

僕には肩書がありません。

『プロ無職』『プロ引きこもり』とか正直何ができる人なのかまったくわからない肩書でも、あるのとないのでは与える印象が変わってきますよね。

そして彼らはコミュニティをまとめ上げるだけの影響力を持つ立ち位置を確立しています。

 

とはいえ、僕はブロガーとして集客をしているわけではないので、何かしらの専門家としての立ち位置を確立する必要があります。

『ネットビジネスを教える人』では幅が広すぎる。

『ブログを教える人』はたくさんいるけど、今の僕の状態と比較するとそっちにシフトした方がまだマシかもしれない。

 

でも、「自分がなにものになりたいのか?」ということを考えてみたときに出てくる答えは『自分の力で稼ぐ力を身に付けさせてくれる人』です。

僕のサービスを受ければ、自分がこれからどういったビジネス展開をしていけば良いのかが分かるという状態に持っていきたい。

しかもそれはゼロの状態から。

 

やりたいこともない、目標もない、そもそも稼ぎたいと思っていない、だけど会社員としては働きたくない。

そんなふざけた考えの人間はたくさんいます。

むしろ僕自身も近いところはあるかもしれない。

 

でも僕にはビジネスにおける目標であり信念になっているものがある。

それは『自分で作り出したものから価値を生み出す』ということです。

僕はブログのアドセンス収入やアフィリエイト、せどりというような収入源の確立方法を教えたいわけじゃない。

 

僕は自分で作ったコンテンツで収入源を獲得して欲しいんです。

みんなが自分の専門分野を活かしたサービスを展開するような世の中になって欲しい。

そしてそれは好きなことや得意なことの方がいい。

そうやってこの社会にうまく回って欲しいわけです。

 

だから僕の肩書は「パーソナルビジネスコンサルタント」にしようかなと思っています。

もちろんこれからネットだけじゃなくて、実店舗経営におけるノウハウについても学ぶ必要がありますけどね。

それでも、僕は多くの人が自分自身で価値を生み出せる人間になってくれたら嬉しいんです。

 

僕が今までインプットに時間を費やしてきたダイレクトレスポンスマーケティングの応用は、これからの時代でも通用するはずです。

これを更に今の時代に合わせたノウハウを早い段階でアウトプットしていく必要があるでしょう。

 

人間味がない

僕のブログ記事は、自分の考えを書いてはいるものの、人柄が思い浮かべにくい印象です。

正直、実際はかなりふざけた人間なんですが、文章になると堅くなってしまうんですよね。

もう少し砕けた印象を与えられるような文体に修正する必要があります。

 

そして、知識量やスキルで立ち位置を確立するにはまだ時間がかかりそうです。

なので、やるべきことはセルフブランディング。

なんの専門家でもない、よくわからない人物のフォロワーやPV数が多いのはなぜか?

それはその人自身に魅力があるからですよね。

 

僕はあまり自分自身のブランディングに力を入れてきませんでした。

僕と実際に話したことがある人にしか、僕の人柄は伝わりづらい。

これを改善するためには、ブログでのアイキャッチ画像を自分の写真にしてみたり、プライベートが分かるような記事を書いていく必要があります。

 

そしてプロフィールも重要ですね。

プロフィールは動画を使って、訪問した人が僕の人柄を簡単に理解できる状態にしようと思います。

 

とはいえ、そもそもプロフィールのPV数が少ないので、まずは記事でのブランディングの方が重要そうですね。

SNSでの発言の仕方も工夫してみようと思っています。

 

まとめ

僕のビジネスにおける改善案とこれからの方針については以下の通りです。

 

  • ターゲット(初心者)に合わせたコンテンツ作成(ブログ記事含む)
  • ブロガーとのコミュニティ拡大
  • 個人事業におけるノウハウのインプット
  • 画像、文体、プロフィールを活用した自己ブランディング

 

自分自身のことなので、他人に向けて考えるのとは少し勝手が違うかもしれませんが、僕の現状でのコンサルティングスキルとはこんな感じです。

興味があれば、ぜひ僕にあなたをコンサルティングさせてください。

 

※LINE@での申し込みをお願いします。
※詳細は『【期間限定】パーソナルビジネスコンサルティング無料キャンペーン』をご参考ください。

The following two tabs change content below.
アオ

公務員という立場を捨てて、会社に雇われずに生きていく力を身に付けるためにブログやライブ配信などで情報発信活動をしています。基本面倒くさがり屋ですが、やるときはやります。素直な人間が好きだし、自分も素直に生きていきたいと思ってます。

無料で質問できるLINE@
基礎から応用までのビジネスノウハウが身に付くMessengerマガジン
発信力をとことん鍛える学校のようなオンラインサロン

アオとコミュニケーションを取りながら学べる次世代型マガジン

シェアよろしくおねがいします!

コメントを残す